CD: Guitar&Ukulele 「Koji`s String」 

 

ソロギター10曲、ソロウクレレ5曲、全15曲収録されたカヴァーアルバムです。

クラシックギターの名曲やボサノバ、ウクレレ曲など飽きない選曲になっています。

楽器1台から奏でるStringの世界をお楽しみ下さい。

 

演奏:KOJI

全15曲 1,500円(税抜) 

JASRAC R-18805775

 

CD発送ご希望の方はこちら

 

取扱店:モカカフェ  しょこら亭


デモ演奏 (2→7→9→12→5→15→6)

解説

1.顕微鏡で覗く世界 作曲:笹倉伸介 Gt

 NHK教育テレビ(Eテレ2355)番組 のおやすみソングとしてシンガーソングライターの笹倉伸介さんが歌っています。

ボサノヴァ調で心地よくギターソロにピッタリです。

 

2.鐘の響き 作曲:ペルナンブコ Gt

ショーロという南米のリズムです。後にボアノヴァが生まれます。クラシックギターでは有名で、明るく乗りも良いのでレパートリーにしたい1曲です。6弦をDに下げます。

 

3.ラグリマ 作曲:タルレガ   Gt

クラシックギター愛好家の定番曲です。ラグリマは涙という意味です。ギターの魅力がすべてこの1曲に詰まっています。美しい素朴なメロディーにこの曲を聴いてギターを始めたくなる方もいらっしゃいます。弦がキュッキュッと擦る音は楽器の性質上仕方ないのでご了承下さい。ギター的にはこれがかっこいいんです!ただの雑音と言われればそれまでですが💧

 

4.星に願いを 作曲:Leigh Harline Uk

ディズニー映画ピノキオの主題歌です。ウクレレアレンジが映画のイメージとピッタリです。

楽器はハワイのウクレレ4大メーカーカニレアです。

コロコロとした控えめな余韻が心地良いです。

 

5.Remembe me  作曲:ロバートロペス&クリステン・アンダーソン・ロペス Gt Duo

2018年ディズニー映画のヒットソングです。耳に残る印象的なメロディーです。映画の中では様々なアレンジがありますが、ishinuki氏(伴奏)とのギターデュオで前半はスローテンポ、後半はテンポアップしての演奏です。映画に登場するギターをモデルにしたものが楽器屋さんから発売しています。試演しに行ったくらいハマった映画です。結局買いませんでしたが(笑)

 

6.クレイジーG 作曲:Traditional song  Uk

日本では馴染みがないですが、ハワイでは子供も演奏するというウクレレの定番曲です。

ウクレレはノミが飛びはねるという意味を持っていますが、この曲もそんなイメージでしょうか??

ジェイク・シマブクロさんなど多くのウクレレ奏者が演奏しています。

ちなみにGはkey=G(ト長調)だからです。狂ったト長調・・すごい題名です。

 

7.イパネマの娘 作曲:アントニオ・カルロス・ジョビン Gt

 ボサノヴァといえばこの曲です。アントニオ・カルロス・ジョビンがイパネマ海岸で見かけた美女が忘れられず、その思いで一気に曲を書き上げたそうです。ボサノヴァはフルートとギターのデュオもよく合います。

 

8.オルフェのサンバ 作曲:ルイス・ボンファ  Gt

映画「黒いオルフェ」のラストシーンで子供たちが朝日に向かってうたう曲です。

オルフェとはギリシャ神話の物語です。気分がアゲアゲになる好きな1曲です。

 

9.TOUCH 作曲:ジェイク・シマブクロ  Uk

映画フラガールで使用されたジェイクシマブクロさんのオリジナル曲です。

ウクレレの知名度を一気に広げた曲ですね。聴いているだけでハワイ気分になります。

学生の頃一度だけハワイに行きましたが、楽園でした。時がゆっ~た~り~です。ビーチでカクテルを飲んでる気分でお聴き下さい。楽器はアストリアスのソプラノロングです。

 

10.小春日和の空 作曲:ishinuki  Gt

ギタリスト仲間のishinuki氏のオリジナル曲です。ギターデュオで一緒に演奏しています。

自然の中に溶け込んで行くような音楽です。

  

11.オリビアを聴きながら 作曲:尾崎亜美  Uk

杏里のデビューシングルです。今も色あせない素敵な名曲です。

松井邦義さんのオリジナルウクレレを使用しています。高級感のある音色が曲の魅力を引き出しています。

 

12.Sweet memories 作曲:大村雅朗   Uk

松田聖子の歌った名曲です。何十年前?かのキリンビールのCMで使用されていましたが、ペンギンのキャラが印象的ですね。ジャジーで甘く切ないメロディーは数多くのミュージシャンに今もカヴァーされています。

楽器はコアロハLOW=Gウクレレです。

 

13.Over The Reinbow 作曲:Harold Arlen   Gt

映画「虹の彼方に」の主題歌。後世に残したい曲NO1だとか。

かっこいい大人な雰囲気の武満徹さんのアレンジを元に演奏しています。

 

14.愛のロマンス 作曲:スぺイン民謡 Gt

クラシックギターといえばこの曲ではないでしょうか?フランス映画「禁じられた遊び」の主題歌です。

自分もこの曲を聴いてギターを始めるきっかけになりました。訪問演奏などに行くと断トツNO1の人気曲です。

バラエティー番組などで、悲しい時、失敗した時によく流れます(笑) 

 

15.アルハンブラ宮殿の思い出 作曲:タルレガ Gt

タルレガの名曲中の名曲です。トレモロというギターならではの特殊奏法が魅力です。爪の状態が良好でないと綺麗に弾けません。綺麗なトレモロを弾くには相当な修行が必要です。。ここだけの話、プロでも弾けない人がたくさんいます。。音の連続音はアルハンブラ宮殿の噴水をイメージして作曲されたそうです。

ジブリ映画「思い出のマーニー」でも使われました。転調後の朗々と歌うメロディーがとても綺麗です。